« 忘れていたこと | トップページ | 「UK盤コンプリート・ガイド」編集の方よりメールを頂きました »

2011年7月26日 (火)

ビートルズUK盤コンプリート・ガイド その2

「ビートルズUK盤コンプリート・ガイド」を楽しく拝見させて頂いてます。ただ、内容に気になることが出てくるのはコレクターの「性」ですので、気になったことは記事として書いてまいりますが、どうかお許し下さい。

さて、また「細かいこと」を言うようですが(笑)、仕事に行く前にコンプリート・ガイドを眺めていたら、これはまずいのではないかという記述が目に入りましたので、ちょっとその話題を。

 

“LOVE ME DO”の12インチ盤に関して、P170の「リンゴのバージョンは混乱を避けるため(注:アンディ・ホワイトのバージョンと2種類があるため)廃棄されたはずだったが、82年から始まった発売20周年記念の再発シリーズ作成のために旧録音テープを調べている時に偶然見つかった。そしてこれは12インチ盤シングルとして高音質で蘇った。」

Love_me_do_12_2

「細かいこというなよ」と言う方でも、この誤りの記述には訂正が必要だと思うのではないでしょうか。

これを機にいろいろ調べてみましたが、やはりリンゴ・バージョンのテープは見つかったという事実はどこにもなく、「盤おこし」というのが正しいようです。また、20周年記念盤のリンゴ・バージョンが「高音質」だとはとても思えないのですが、皆さんはいかがでしょうか?

|

« 忘れていたこと | トップページ | 「UK盤コンプリート・ガイド」編集の方よりメールを頂きました »