« 40周年記念 RAM特集・その4 | トップページ | ビートルズUK盤コンプリート・ガイド »

2011年7月16日 (土)

うまいチャーハンできた!

やっと時間ができたので、久しぶりにチャーハンを作ってみました。

チャーハンがうまくできるかどうかは、まずご飯の炊け具合だと思うのです。よく冷やしたご飯がチャーハンにいいなどと言われていますが、絶対にそんなことないと思います。ふっくら炊けたご飯がベスト!きょうはご飯がふっくらうまく炊けましたので、チャーハンもうまくいくかなと思ってました。

具材は卵、長ネギ、カニカマ。調味料はいつも使っているとあるメーカーのもの(これがなかなかスーパーで売っていないのでネットで購入するのです)。この調味料は数あるチャーハンの調味料の中でも優れもので、ちゃんと「中華」の味を出してくれるのです。これは液状の調味料なのですが、顆粒状、粉末状のチャーハンの調味料を使ってうまいチャーハンが作れた試しがありません。

うまいチャーハンのもうひとつのコツは、強火で短時間で調理することですね。ネギ(細かくミジン切り=中華料理店で学んだ)をオイルで炒め、卵を落とし、半熟のうちにご飯を入れて、最後は調味料を入れてサッと炒める。

(具材準備及び調理で約15分)

「カニモドキ・チャーハン」完成!

P1000381

今日は大成功!!自分で言うのも何ですが、うまい!! ご飯がパラパラしていて、うまく中華の味が出ています!

|

« 40周年記念 RAM特集・その4 | トップページ | ビートルズUK盤コンプリート・ガイド »