« ポールが“RAM”ならばジョンは... | トップページ | ビートルズUSBを聴くためのFLAC 24bit対応の機器について »

2011年1月 3日 (月)

5001stellaさんの写真

いつか書こうと思っていたのですが、リンクをさせて頂いているブログ「Paul McCartney's Texan Report」の5001stellaさんの写真がとても好きなのです。私は写真は門外漢ですので、技術的なことは分からないのですが、自分がいいと思う写真は見た瞬間に決まります。一番受け入れられないのが、いかにも「俺はこんなにうまい写真を撮っているんだぞ」、「俺の写真は凄いのだ」と言わんばかりのもの。そういう写真は何というか、「心」がないのですよね。そして全然おもしろくない。ある海外のブログの写真を見て感じたことなのですが。

その人の性格まで見えたような気がすることもあります。写真って不思議だ。

今年はこの5001stellaさんの写真で、にこっと初笑い。

http://plaza.rakuten.co.jp/star114/diary/201101020000/

|

« ポールが“RAM”ならばジョンは... | トップページ | ビートルズUSBを聴くためのFLAC 24bit対応の機器について »