« 入場無料のビートルズのCD鑑賞会 | トップページ | リバプールのビートルズ・オークション »

2010年8月20日 (金)

PLEASE PLEASE ME STEREO のREEL-TO-REEL TAPE

     

Ppm_stereo_reelネットを見ていたら、こんなレアなものを見つけました。PLEASE PLEASE MEのステレオのREEL-TO-REEL テープです。ビートルズのUKのREEL-TO-REELは、OLDIES以降はモノとステレオがあるのを知っていましたが、このPLEASE PLEASE MEもステレオのテープがあったんですね。初めて見ました。

                                                         

                                                         

Ppm_stereo_reel_2_2

私はてっきりビートルズのUKのREEL-TO-REELは、REVOLVERまではモノだけでステレオはないと思っていました。 お恥ずかしい限りです。

そして謎がひとつ。曲目を見るとなんと曲順がLPと違っているのです。モノのREEL-TO-REELはLPと同じ曲順であったのに、何故ステレオはMISERYから始まることになってしまったのでしょう? 

                            

                                                         

Ppm_stereo_reel_3

REEL-TO-REELは日本では「オープン・リール」と呼ばれていますが、各国ともビートルズ関係のテープは70年代前半で製造が終了していたと思います。イギリスでは、ポールのファースト・アルバム“McCartney”が最後で、アメリカでは、ソロとしてはジョンの“IMAGINE”、他のアーティストとの共演では、“THE CONCERT FOR BANGLADESH”が最後だったはずです。日本盤は私の記憶では“IMAGINE”が最後だったと思うのですが、何故か東芝のカタログでそれ以降のリール・テープの番号が載っているのを見たことがあります。恐らく番号だけが決められていて、実際には製作されなかったのではないかと思うのですが。

                                                         

                                                         REEL-TO-REELは、いい機材を使って再生するとなかなかいい音のようですので、このPLEASE PLEASE MEのステレオのテープも一度聴いてみたいですね。                               

                                                         

|

« 入場無料のビートルズのCD鑑賞会 | トップページ | リバプールのビートルズ・オークション »

コメント

shadow_pmcさん、コメントありがとうございます。

REELのモノはLPと曲順が同じですから、収録時間の関係ではないですよね。何故なんでしょう。謎は深まるばかりです。

投稿: JUN LEMON | 2010年8月20日 (金) 21時39分

これはビックリですね。STEREOのreel tapeの存在は知ってましたが、曲順が入れ替わっているとは知りませんでした。久しぶりの衝撃です。

投稿: shadow_pmc | 2010年8月20日 (金) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91151/36255739

この記事へのトラックバック一覧です: PLEASE PLEASE ME STEREO のREEL-TO-REEL TAPE:

« 入場無料のビートルズのCD鑑賞会 | トップページ | リバプールのビートルズ・オークション »