« W杯 デンマーク戦を九星術で占う | トップページ | あれから4年 »

2010年6月25日 (金)

W杯 デンマーク戦占断検証というより反省会

  

  

デンマーク戦が終わりました。皆さんもご存知の通り日本の勝利でベスト16ということになりました。めでたし、めでたし!

WBCの時のように、占断を振り返ってみます。「検証」というより「反省会」と言った方がいいかもしれません。

先日の占断は以下の通りでした。「  」内は先日の占断内容。―――のあとは私の検証(反省)。太文字の部分は的中したかなと思われる箇所。

(両チーム監督の運勢)

「オルセン監督=急速にことを運ぼうとして無理をし、困難する。短気、癇癪を起こして失敗する。口論、闘争あり。諸事無理をせず、成り行きに任せてよい結果を得る。

岡田監督=何事も手違い多く、一旦取り決めたことを変更する。仕事不振の暗示あり。」

(経過の占断)

「オルセン監督が日本に対してあせって攻めに徹してきたら(日本をねじ伏せようとしてきたら)、日本にはチャンスあり。またオルセン監督の作戦、指示、選手交代などでミスが起きる可能性あり。そこにつけ込めれば日本の勝ち。もしオルセン監督が腰を据えた采配をし、本来のデンマークのスタイルでの戦い方ができたら、日本は厳しくなる。試合当初は岡田監督が考えていたことがうまくいかず、今までの戦い方に戻す可能性あり。前半開始後はデンマークのペース。前半途中から後半にかけては日本が良い状態になる、と出ています。」

―――占断はほぼ的中でしたでしょうか。岡田監督は試合後の談話で以下のように語っています。

[岡田監督談話]

引き分けでもいいという状況で、受けに回るような戦いをしたくないということで、立ち上がりは少し攻撃的な4-2-3-1の布陣で臨んだんですが、中盤のゾーンの間を使われてボールを回され、ピンチが何回かあったので、急いで元の4-3-3に戻して何とかディフェンスが安定した後、いい形でFKから2点取ってくれました。

「いずれにせよ、一進一退の試合となり、我慢比べの様相を呈し、チャンスが来たかと思ったら、とたんにピンチとなるような試合になるかもしれません。」

―――これは大はずれ!試合の全体を見ても一進一退という感じではありませんでした。一貫して日本にとって有利な展開でした。次に結果の占断は...。

(結果の占断)

「WBCの時と同じように、相手が有利ではないかと思っていたのですが、結果は以下の通りとなりました。

『突発的な出来事により、日本の勝利或いは引き分けによって、日本がベスト16となる!』

岡田監督が驕り高ぶらす、謙虚に手堅い采配を振るえば、相手のミスを誘ったり、ラッキーなことが起きる暗示あり。」

―――特に突発的なことは起きなかったので、これもはずれかな。そして「引き分け」は不要でした。(笑) フリーキックを得点に生かせたということでは「ラッキーなことが起きた」といっていいでしょうか。

「流れから言ってデンマークの監督がシビレを切らせて、強引に出た所に落とし穴がある、或いはデンマークのファウルで日本がFKやPKを得て得点する、というものなのですが。全体的なイメージ、雰囲気は、初めてW杯出場を決めたアジア最終予選の時のような感じです。(あのイランとの試合もしんどかったですが)」

―――昔のアジア最終予選のような「ハラハラ」はありませんでした。デンマークの監督がパワープレーに出て、その結果3点目を奪えた点はほぼ的中でしょうか。またPKではありませんでしたが、FKで得点を得たことはほぼ的中ですかね。試合後、岡田監督は次のように語っています。

[岡田監督談話]

2点というのは非常に怖い得点差で、2点で終われない、もう1点何とか取りたいということで、チャンスがあったんですが取れない中で、相手が早めにパワープレーをしてきました。でも選手たちは動じることなくよく耐えてくれて、そしてカウンターから3点目を取ってくれました。

【総括】

WBCを80点とすると、今回は70点くらいでしょうか。それにしても、WBCでもそうでしたが、九星術の細かい部分での占断はよく当たると思います。あとは占う人間の技量ですね。私のように主観が入ってしまう占断では、結果が捻じ曲げられてしまいます。いかに冷静にかつ客観的に占断するかにかかっていますね。

皆さんも九星術をやってみませんか?

|

« W杯 デンマーク戦を九星術で占う | トップページ | あれから4年 »

コメント

YouTube見ようと思ってます。朝早すぎますね(笑)

投稿: JUN LEMON | 2010年6月27日 (日) 20時34分

むしろ九星術を教えていただきたいです。
バーターしますか(笑)

タロットは人の気持ちを読むには
適したツールだなと感じています。

今日はハイドパークがロックする日。
早起きしてYouTube観ますか?
ムリかな・・・

投稿: Oyata | 2010年6月27日 (日) 19時15分

Oyataさん、今晩は!

完全的中というわけではありませんが、
ポイント、ポイントで予知できてたと
思います。でもやはり勝負ごとは難し
いですね。誰かを傷つけることはない
から、気軽に占断してしまいますが。

今度お会いしたら、タロット教えてく
ださい!お願いします!

投稿: JUN LEMON | 2010年6月27日 (日) 02時34分

Jun Lemonさん、すごいです!
私も面白がってタロットカードでWCを
占ってますが、今のところ3勝3敗。
デンマーク戦は日本完敗と占ったので
おおはずれ。でも外れて嬉しかったです。

正直、勝負ごとは東洋占術の断易の方が
適してるんですが、まだ実践に使うレベル
がなくって・・・

なのでタロットで引き続きやってみます。
パラグアイ戦もやりましょう!

投稿: Oyata | 2010年6月26日 (土) 17時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91151/35487742

この記事へのトラックバック一覧です: W杯 デンマーク戦占断検証というより反省会:

« W杯 デンマーク戦を九星術で占う | トップページ | あれから4年 »