« 雛人形の意味 | トップページ | 期待される“Paul McCartney Box”のレア音源 »

2010年3月 4日 (木)

20年前の3月4日

本当は昨日この記事を書きたかったのですが、すでに2つ記事を書いていましたので、今日書くことにします。

Rimg1698 20年前の3月4日、皆さんは何をしていたでしょうか。1990年3月4日は日曜日。その前日、ポールの初めての日本公演が東京ドームで行われ、3月4日のスポーツ新聞はポール一色でした。私は前日の興奮冷めやらず、スポーツ新聞を買い漁り、その記事をスクラップしました。ポールが体調不良で日程が変更になったため、私が行く予定だった初日(3月2日)がキャンセルとなり、行く予定がなかった3日が初日となりました。急遽チケットを取ったのですが、スタンド席の上の方でポールが豆粒にしか見えず、スクリーンばかりを見ていましたが、それでも興奮しました。それまで2度日本公演が中止となっていましたので、生のポールを見ることができていることで夢見心地でした。あれからもう20年も経ってしまったのですね。

Rimg169720年経った今もポールは精力的にコンサートを行っています。今年は特にUS、UKのツアーが行われますが、ワイト島でもやるんですね。凄いのひとことです。でも、以前も書きましたが、ポールの運勢から見て、心配は募る一方です。とにかく気をつけて欲しいです。

|

« 雛人形の意味 | トップページ | 期待される“Paul McCartney Box”のレア音源 »

コメント

松枝さん

あの日程変更で、困った人は多かったでしょうね。私は初日がキャンセルされてしまい、一番良い席だったので、本当に悔しい思いをしました。アリーナはたった1日だけでした。(「地球の友」でとれたB15)

RAMからの曲、なかなかやってくれませんね。今まで“Too Many People”をやったくらいでしょうか。個人的には“Dear Boy”とか“The Back Seat of My Car”をやってもらいたいのですが。“Tug of War”からだったら“Wanderlust”ですね。

投稿: JUN LEMON | 2010年3月12日 (金) 09時54分

こんばんは

僕は初日に行くはずが、日程変更になっていきなり最終日にまわされてしまいました。
その年はポールを見た後、イギリス旅行を計画していたので、飛行機の予約の取り直したり大変でした。
しかし、初日が最終日に変更だなんて今でも不思議です。
あれから20年ですか…(笑)
コンサートで『RAM』や『Tug of War』の頃の曲をもっと演奏してほしいのですがねえ…

投稿: 松枝 | 2010年3月11日 (木) 19時32分

むんむんさん、お久しぶりです!

20年前は根性がなくて、1日だけ「お休み」しました。その日の“LET 'EM IN”だったかな、シングルに収録された時には、その場にいなかったことを後悔しました。

「ハード・デイズ・ナイト」、そろそろ公開終了ですよね。終わる前に行かなくては。この映画はやっぱりスクリーンで観なければと思っています。

投稿: JUN LEMON | 2010年3月 8日 (月) 00時44分

わたしも新聞を買い漁りました!
JUNさん、きれいに保存されてますね。

コンサートは全部観ました。
学生でお金がないのに、がんばったなあ。
ストーンズも1回だけど観たので、ほんと大変でした(笑)

今日は、銀座で【ハード・デイズ・ナイト】を観てきました。
いつの時代のポールもステキだ!としみじみ思いましたよ。

投稿: むんむん | 2010年3月 7日 (日) 23時06分

Pierreさん、本当にあっという間の20年だったような気がします。その後もポールは2回来日してくれました。さて、これからはどうでしょう?期待はしているのですが。

投稿: JUN LEMON | 2010年3月 7日 (日) 20時18分

もう20年になるんですね。

当時私は大学の卒業を控えた時期で、卒業旅行をキャンセルして見に行きました。

当時としては破格にチケットが高かったので(しかもストーンズ初来日とも重なり)、頑張っても3回しか見にいけませんでした。

お金があれば全て見たかったのですが、
 ①今日はポールを見たい
 ②今日はポールを聴きたい
 ③今日はポールを体感したい
というテーマで最低は3回は見ると決めて行きました。

皆様同様、自分と同じ空間にポールがいて、同じ空間で Yesterday や Hey Jude を歌ってくれている、ただただそれだけで感激でしたものでした。

私もジュンさん同様に各誌・紙を買いあさりスクラップしました(笑)

もう20年ですか。

自分も歳をとるはずです。

投稿: Pierre | 2010年3月 7日 (日) 13時40分

赤井川塾さん、追っかけもやっていたんですね。ブログ仲間の方々の中には「筋金入り」の追っかけの人たちがいらっしゃいます。しっかりジョージからサインをもらった方もいらっしゃいます。亡くなった今となっては貴重なサインですね。

90年のポールのコンサートは、3月5日(月)を除いて全ていきました。アリーナ席で見た時よりも、やはりこの初日が興奮しました。そうそう、初日をしっかりウォークマンで録音しておきました。音が少し割れてしまっていますが、結構聴けます。初日の盛り上がりがよーくわかるテープなんです。

投稿: JUN LEMON | 2010年3月 5日 (金) 21時20分

私も、ポールと、JUNさんと同じ空間にいました。アリーナ席でした。
「N・O・W」のあとのポールの登場は一生忘れられないほど興奮したし、感動したし、叫びました!
課長のヒンシュクを買いながらも、残業を断って毎回東京ドームに通いました。
「追っかけ」もしました。バスにバンドメンバーの姿をみつけて、泣きながらそのバスを追いかけました。あとから知ったのは、ポールはそのバスに乗っていなかったらしい、ということ。

当時、パンフレットをみて、「ポールも老けたなぁ」と思いましたが、いま、そのパンフレットをみると「ポール、若いなぁ」と思ってしまいます。ふしぎなものですね(携帯電話の広告とか、笑っちゃいますね)。

投稿: 赤井川塾 | 2010年3月 5日 (金) 08時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/91151/33634154

この記事へのトラックバック一覧です: 20年前の3月4日:

« 雛人形の意味 | トップページ | 期待される“Paul McCartney Box”のレア音源 »