« 祝・ポール67歳の誕生日/YESTERDAY特集 | トップページ | ジョージのドキュメンタリー映画への資料提供のお願い »

2009年6月19日 (金)

NHKラジオ「懐かしのポップストップ10」

先週自分のメールが読まれたNHKラジオ「懐かしのポップストップ10」ですが、今日6月19日も放送があり、1972年の特集でした。この年も懐かしい曲がたくさんありますので、メールをNHKに送ったら、またまた読まれてしまいました。ひょっとしてリスナーは私しかいないのではないかと思ってしまいました。(笑) この番組のとてもいいところは、一曲、一曲をフルにかけてくれることです。同じNHKのカメさんの番組もいいのですが、フルにかかることはあまりなく、途中で切られてしまいます。ですからゆっくり曲を聴きたいという皆さんにはこちらの番組をお奨めしたいですね。ただし、金曜夜8:05から野球中継がない時だけの放送ですので、番組のHPでご確認ください。

http://www.nhk.or.jp/r1/pops10/

1972年というと、この年の初めはドン・マクリーンの「アメリカン・パイ」、ニルソンの「ウィザウト・ユー」、そしてその後、二ール・ヤングの「孤独の旅路(Heart of Gold)」、ギルバート・オサリバンの「アローン・アゲイン」など数多くの名曲が生まれた年です。

みんな懐かしい曲たちですが、高校入試直前でも聴いていた「アメリカン・パイ」や「ウィザウト・ユー」は絶対に忘れられない宝物のような曲です。ビートルズ解散後、シンガー・ソング・ライターが台頭してきた1971~1972年のヒット曲は、私がリアル・タイムで聴いていたこともあり、ビートルズの曲と違った思いがあります。それは曲と一緒に当時の思い出がよみがえるからだと思います。ちょうどカーペンターズの「イエスタデイ・ワンス・モア」の歌詞のように。

「アメリカン・パイ」のビデオです。

http://www.youtube.com/watch?v=iMlzfpwJZuc

こちらは「ウィザウト・ユー」

http://www.youtube.com/watch?v=7hZI6qJBvDE

1972年、全米ヒットチャートNO.1の曲はどの曲だか、お分かりでしょうか。日本ではそれほどヒットしなかった、ロバータ・フラックの「愛は面影の中に(The First Time Ever I Saw Your Face)」です。ロバータ・フラックは「やさしく歌って(Killing Me Softly With His Song)」が日本での大ヒット曲ですが、この「愛は面影の中に」も素晴らしい曲です。日本でヒットしなかったのは、少々おとなしすぎる曲だったからでしょうか。アメリカでヒットした理由はこの曲の歌詞にあるのかもしれません。その歌詞に情感がこめられたロバータの歌声は本当に素晴らしい。数年前に行った六本木の「スウィート・バジル」という小さな会場で、目の前でロバータが歌ってくれたこの曲は感動的でした。

「愛は面影の中に」のビデオはこちら。

http://www.youtube.com/watch?v=nI7gzXz1cHo

今後、この番組は1973年、1974年と進んでいきますので、70年代の曲に思い出がある皆様、どうぞお聴きになって青春時代にタイム・スリップしてみてください。

|

« 祝・ポール67歳の誕生日/YESTERDAY特集 | トップページ | ジョージのドキュメンタリー映画への資料提供のお願い »