« ブログ開設3周年 | トップページ | 「ラジオ深夜便」4月23日放送分のお便り(広島県「ありた」さん)の情報を! »

2009年4月27日 (月)

Simon & Garfunkel最後の日本公演

3月の終わりに、小学校時代の旧友と再会したことにあわせて、サイモンとガーファンクルの“OLD FRIENDS”をこのブログで紹介しましたが、それから間もなく彼らの7月来日のニュースが報じられました。そして早くも25日にチケットの一般発売があり、久しぶりに電話予約に挑戦ということになりました。電話予約をするのは何年ぶりだろう。最近はネット予約ばかりで電話予約の「スリル」を味わっていませんでしたが、今回はちょっと拍子抜けしました。

UDOの特電チケット販売が午前9時30分からということだったので、仕事の合間にチャレンジ!数回リダイアルしたあと、9時35分頃つながりました。そして無事予約完了。昔、電話予約では苦労したことが多かったので、5分で繋がるなんて拍子抜けしてしまいました。でも今のチケット販売のシステムをよく知らないので、いい席が来るのかどうかは、到着するまで全くわかりません。

恐らく最後のS&G日本公演になると思うので、とても楽しみにしているのですが、私にとっては3回目(ソロを含めると9回目)の彼らのコンサートということになります。

1974年にポール・サイモンの初来日公演(武道館での最高に良いコンサートでした)に行ってから、82年にはS&Gの後楽園球場での「屋外」コンサートを体験、そしてその後、アート・ガーファンクルの公演は4回、ポール・サイモンの91年の東京ドームにも行きました。(ドームでの公演は台風の影響もあって、アリーナにだいぶ空席があり、端っこの席にいた私は係員に「ここの席、見づらくないですか?あちらへ移られませんか?」と声を掛けられ、ラッキーなことにアリーナ中央のかなり前の席で見ることができました)そして1993年、ポール・マッカートニーの公演が終わってから数日してS&Gのドーム公演がありました。この時は少々不満が残りました。南こうせつの前座があり、その後休憩を挟んで行われたS&Gのパフォーマンスは何と1時間ちょっとだったのです。2時間以上が普通になっていた海外アーティストのコンサートで、「S&Gが1時間はないだろう!」と思いましたね。

今回のコンサートは、S&Gの最初の来日公演(後楽園)に一緒に行った、大学時代の親友と行こうと思っています。それには深い理由があるのですが、とにかく昔を思い出しながら、S&Gの最後の日本公演を楽しんでこようと思います。親友のためにも、チケットがいい席であることを祈っているのですが。

|

« ブログ開設3周年 | トップページ | 「ラジオ深夜便」4月23日放送分のお便り(広島県「ありた」さん)の情報を! »