« 祝 WBC2連覇!! 九勢術恐るべし!! | トップページ | 第3回TEA PARTY終了 »

2009年3月27日 (金)

「夜明けのスキャット」の思い出

40年前の3月、ラジオの深夜放送で流れていた曲が正式にリリースされました。由紀さおりの美しいボーカルによる「夜明けのスキャット」です。

昭和43年、TBSラジオの「夜のバラード」という番組のテーマ曲として作られたのですが、リスナーからの反応が大きく、東芝からリリースされることになったわけです。「こんな歌じゃない歌は売れない」との心配をよそに、「夜明けのスキャット」はミリオン・セラーとなり、昭和44年で最も売れたシングル曲となりました。

当時小学校6年生だった私は、兄が聴いている深夜放送からこの曲が流れ、「不思議な曲だなあ」と思って聴いていました。

今でもこの曲を聴くと、当時のことを思い出します。東京都目黒区青葉台のハナブサ・マンションというところに住んでいて、私は毎日野球に明け暮れていた少年でした。まだビートルズには全く興味もなく、転校して間もない小学校では、ビートルズ好きの同級生にいじめられていましたね。「お前、ビートルズって知っているかよ」と聞かれ、「リンゴ・スターのいるグループでしょ」と答えると、「知ったかすんじゃねえよ!何も知らないくせに!」と言われたのを今でも憶えています。今では私の方が熱烈なビートルズ・ファンだと思いますが。---40年後に競ってどうする。(笑)

不思議なことに、この曲のことを思い出していた時、当時の親友のM君から突然電話がかかって来ました。30年近く連絡もとっていなかった友からの電話には感激しましたねえ。彼とは来週、再会する予定です。

以下は「夜明けのスキャット」のビデオです。

http://jp.youtube.com/watch?v=ZeM80NC2Jjg

http://fun.affilo.biz/video/jMTzNEeKUq4

|

« 祝 WBC2連覇!! 九勢術恐るべし!! | トップページ | 第3回TEA PARTY終了 »