« PIPES OF PEACE/SO BAD と THE MAN | トップページ | HAPPY XMAS(WAR IS OVER)とCHRISTMAS SONG »

2007年12月12日 (水)

THE BIG ISSUE YOKO ONO SPECIAL INTERVIEW

今日は体調が悪く、咳が止まらないので、病院に行ってから職場へ向かった。その途中、有楽町駅で、先日話題にした“THE BIG ISSUE”を売っているオジサンに出会ったので、一部買った。オノ・ヨーコのインタビューが興味深かった。

インタビュー最初のページに、その英文が載っていて、さーっと目を通したが、インタビュアーの質問にムッとなっても、“Why would you ask me that!!?”と結構丁寧に言い返しているヨーコがいた。昔だったらもっと辛辣な反応をしていたのではないかな?

それほどビートルズが好きではない私の知り合いが「オノ・ヨーコって昔に比べて綺麗になったね」と言った。ヨーコの昔のイメージは棘のある怖い女性だったのだ。今でも言うべきことは言う人だが、確かに表情に余裕があり、穏やかになった。「綺麗」になったというのはそういうことなのかもしれない。

初めて1週間続けて記事を書いた。というより、気がついてみたら、毎日書いていたということなのです。今このブログは、自分にとって過去の記憶をたどるものになっています。もしかしたら内容が事実と違うかもしれません。資料をひっぱり出してきて、確認したりしてませんので。こうしてみると、今更ながら自分にとってビートルズというのはとてつもなく大きな存在だったのだと、つくづく思います。

|

« PIPES OF PEACE/SO BAD と THE MAN | トップページ | HAPPY XMAS(WAR IS OVER)とCHRISTMAS SONG »