« ジョージの死から6年 | トップページ | ポール2002年のツアー・ドキュメント »

2007年11月30日 (金)

愛犬の話題

久しぶりにペットの話題を。

どうも愛犬ペペの耳の具合がよくありません。皮膚病から中耳炎を起こしているようで、すぐ耳を引っ掻いて膿んでしまいます。そこで…

Rimg1880 ネッカーをつけました。この写真、何か偉そうな感じで写っています。

 

 

Rimg1884 耳の穴が狭まってしまい、まずそれを広げることからやらなければなりません。そのため毎日洗浄液とステロイド液を耳に注入。これが一騒ぎなんです。物凄い勢いで嫌がるのです。しまいには噛み付いてくる始末。

  

Rimg1889 こっちは必死で治してあげようとしているのに、困ったものです。でも「治療」が終わると、いつもの甘えん坊にもどります。

    

耳の穴が広がったら、病院で中耳炎を起こしている内部の治療をします。鼓膜を破って、治療するというのだから、結構大変そうです。まだまだ先は長い…。

|

« ジョージの死から6年 | トップページ | ポール2002年のツアー・ドキュメント »