« Little Willow | トップページ | ジョンの恩人 エルトン・ジョン »

2007年11月27日 (火)

Magical Mystery Tour

Rimg2047Rimg2048 40年前の今日、本国イギリスより先に、アメリカでMMTのLPが発売されました。左の写真はUSモノLPのカバーとレーベル。この頃になると、アメリカではステレオが一般的となり、モノ盤が少なくなってきます。このMMTのモノもビートルズのUSオリジナル盤としては最後のモノLPとなります。

Rimg2049Rimg2052 少し遅れて、イギリスではEP盤2枚組として発売されます。インナースリーブは白の波カットのもの。中に挟まれたブックレットは色がブルーのものがオリジナル。再発は黄色になります。

Rimg2050

Rimg2055 左がモノで右がステレオのレーベル。

                                     

 

Rimg2058UK盤MMTには再発盤で謎のレーベルがあります。どうみても70年代後半以降のレーベルなのに、オリジナルに記されるSOLD IN UKの表示があるのです。ブックレットの色は黄色。

 

Rimg2070Rimg2073  日本盤のオリジナルには黒盤と赤盤があります。このMMTの赤盤は非常に少なく、オークションでも高値で取引されます。写真左は日本盤カバー、右の写真は左から黒盤、赤盤、赤盤サンプル。

Rimg2101Rimg21031968年になるとOdeonレーベルでLPが発売されますが、このLPが発売されたのはほんの短い期間で、すぐにAppleレーベルに変わってしまいます。

Rimg2093Rimg2095 このMMTの頃にはまだ各国盤のカバー・バリエーションがあります。左がオーストラリア、右が西ドイツのホルツ盤とアップル盤のカバー。どちらもきれいですね。

Rimg2099_2Rimg2092_2 UK盤も70年代後半からLPが作られます。左は輸出用の未開封、右は同じく輸出用のイエロー・カラー・レコード。カバーにバーコードがないものが70年代のUK盤LPです。

Rimg2096 USリール・テープです。英語ではreel-to-reel tapeと言います。

 

 

MMTのEPコンパクト盤は世界各国で作られ、私は一時期このコレクションをしていたのですが、あまりの多さに8カ国で諦めました。今はまったく興味を失い、集めた各国盤MMTを行きつけのレコード屋さんに委託で販売してもらっています。

|

« Little Willow | トップページ | ジョンの恩人 エルトン・ジョン »