« ジョンの詩・その3 | トップページ | ハナミズキ »

2007年4月10日 (火)

ビートルズ解散の日

37年前の今日、ポールが「音楽的意見の相違からビートルズを脱退する」と、ニューアルバムのプレスキットを通じて発表しました。つまり、この日がビートルズ終焉の日ということになります。ジョンとの出会いから13年での決別。ビートルズのデビューからはたった8年。こんなに短い期間しか活動しなかったのに、未だに輝き続けるロック・バンドってほんとに素晴らしいと思います。

あと10年、20年、50年、100年と時間が経っていったら、ビートルズはどうなっているのだろう。今はもうレコードやCDなど「物」の形で音楽が存在しない時代に入りました。ビートルズの曲ももうすぐ同じ状況になろうとしています。だからこそ、オリジナルのアナログ・レコードは大切にしたい。金銭的な価値ではなく、ARCHIVE(歴史的資料)として扱われる日がいつの日か来ると思うからです。ネット配信という形は、私にはあまりにも「軽く」感じられてしかたがないのです。

ビートルズが終わり、ポール・マッカートニーというソロのアーティストが誕生したこの4月10日という日も、永遠に語り継がれるような気がします。

|

« ジョンの詩・その3 | トップページ | ハナミズキ »