« 「リバプール・オラトリオ」が舞台化 | トップページ | Sgt. Pepper's 40周年の年を迎えて »

2006年12月31日 (日)

来日40周年の年の終わり

Rimg1091 4月から始めたこのブログも、そろそろタイトルを変えなければならなくなりました。始めた4月にはアクセスが全くなく、いったいどうなることやらと思っていましたが、その後多くの方々からアクセス、コメントを頂き、なんとか格好が付いてきました。

Rimg1104 ビートルズ来日40周年ということで、6月から8月にかけて様々なイヴェントが開催されましたが、10年後の50周年にはこれほど盛り上がらないのではないかと予測します。何故ならば、東京ヒルトン(キャピトル東急)の建物もなく、東芝EMIも消え、次々と当時と関わりのあった場所が消えている、そして当時を知る人がどんどん少なくなっているからです。今年は日本とビートルズとの関わりという点で、まさにひとつの節目の年であったと思います。

Rimg1113 来年(といっても明日からですが)はSgt. Pepper's 40周年の年。その話題が多くなると思いますが、今年よりさらに自由に書き込んでいこうと思います。

アクセス頂いた皆様にとって、来年が素晴らしい年でありますように、心からお祈り申し上げます。2007年もどうぞよろしくお願い致します。

|

« 「リバプール・オラトリオ」が舞台化 | トップページ | Sgt. Pepper's 40周年の年を迎えて »