« ビートルズ・デビュー44周年(LOVE ME DO レーベル・ヴァリエーション) | トップページ | IT'S JOHNNY'S BIRTHDAY! »

2006年10月 7日 (土)

教え子と文化祭とビートルズ

今日は私の職場である高校の文化祭の日でした。放送部の顧問をしている私にとって、部員の生徒たちは頼れる存在です。中高一貫校なのですが、中学生から高校生になるとその成長振りには目を見張るものがあります。アナウンス、放送器具のセッティング、ビデオ撮影技術など、あらゆる面での成長をはっきりと感じられます。

Rimg0892Rimg0891今日行われた文化祭の公開放送でDJを担当した生徒も同様です。以前は子供っぽい「しゃべり」だったのが、今では台本があっても棒読みなどは絶対にせず、自然な感じでアナウンスをいとも簡単にこなしてくれます。今日は本校卒業生でTBS「ニュースバード」のキャスター、鹿島千穂さRimg0897ん をお招きしてDJ番組を行いました。鹿島さんも私の教え子で、中学生の時から大変英語が得意なお嬢さんでした。当時の文化祭でビートルズ博物館をやった時のこと。ポール・マッカートニーが1990年の来日時の記者会見で“MATCH BOX”を演奏したビデオを見ていて、「あれ?先生、この曲は本当はリンゴが歌っていましたよね?」と即座に聞いてきて、「いつの間にこんなビートルズ通になったのだろう?」と驚いたことがあります。今の生徒も1曲、1曲は気に入ってくれますが、鹿島さんほど聞き込んでくれる生徒はいませんね。授業でやる曲以外にもいっぱい良い曲、英語の勉強になる曲があるのですが...。

最近ではジョージの“GIVE ME LOVE”を授業で歌い、この曲を歌う最後の授業では生徒にギターを弾いて貰い、全員で歌って締めくくりました。とってもいい雰囲気でしたね。(もちろん、東京ドームのDVDも見せてしまいました)

鹿島さんのブログでも、文化祭のことが取り上げられました。下のURLでどうぞ!

http://ameblo.jp/chiho123-blog/

   

 

|

« ビートルズ・デビュー44周年(LOVE ME DO レーベル・ヴァリエーション) | トップページ | IT'S JOHNNY'S BIRTHDAY! »