« Blue Comets '66 | トップページ | 当時公演に行った方へのインタビュー »

2006年6月 4日 (日)

やっと巷でも...

ここのところ忙しかったのですが、今日久しぶりに書店へ行ったら、あるわ、あるわ、ビートルズ特集の雑誌が!「月刊PLAYBOY」が一番乗りでしたが、その後「レコードコレクターズ」、「大人のロック!」、「Player」と立て続けに特集号が出てきました。「Beatles in Japan 1966」という値段がやけに高い写真集もでていますが、内容的によかったのが「大人のロック!」でした。特にトニー・バーロウの記事で、6月30日の演奏を「最低の出来」と認めたジョージの話と、その後4人が残り4回の公演に向けて励んだという内容が興味深かったですね。それから「日本公演検証」、「ビートルズの日本を追体験!」というコーナーも面白かったです。「レコードコレクターズ」が期待していたほどではなかったので、「大人のロック!」の内容に拍手!!

雑誌の次はラジオ、TVですが、J-WAVEは6月中の毎週日曜午後10時から小林克也さんのDJで来日40周年の特集番組があるようです。(小林克也さんは私のあこがれの人で、高校生のとき「オールナイト・ニッポン」を聞いて、「日本人でも海外に留学しないでこんなに英語がうまくなった人がいるんだ」と思いました。英語のできるDJになりたかった私の目標の人でした。)TVはWOWOWが特番を組むようですが、他の放送局が騒ぎ出すのはきっと間際の29日ごろで、キャピトル東急なんかの取材をするのではないかな。(予想ができてしまうくらい、とろい日本のTV局!)日本テレビくらいは、何か特番組んで欲しいのですが。映像が何か残ってると思うのですが、どうなんでしょう?

|

« Blue Comets '66 | トップページ | 当時公演に行った方へのインタビュー »