« ポールと“WHEN I'M SIXTY-FOUR” | トップページ | マッカートニー・ローズ »

2006年6月25日 (日)

来日40周年記念日が近づく中で

記念日(6月29日)が近づく中で、ちょっぴり残念な記事を見つけました。(下のURLで読んでみてください)著作権及びアップルの異常なまでのビートルズ「ブランド」化のために、今後若いファンが増えないのではないかと心配しています。せっかく東芝EMIオフィシャルサイトでの「ビートルズの好きなアルバム」投票で、15~19歳の投票が一番多かったというのに...。つまらないプライドを持つと、ファンはそっぽをむいてしまいますよ、二ール・アスピナルさん!!

http://www.tokyo-np.co.jp/00/hog/20060621/mng_____hog_____000.shtml

|

« ポールと“WHEN I'M SIXTY-FOUR” | トップページ | マッカートニー・ローズ »